近年まれに見ぬ「うんこブーム」、事の発端は古屋雄作氏と文芸社のタッグルを組んで発表した「うんこドリル」という事は、既に周知の事と思います。


世の中が変わるにつれ私達の価値観にも変化が起こるのは当然のことですが、そもそも価値観、強いては「うんこの価値観」とは一体なんなのでしょうか。

先ず価値感とは、人間主体の欲求や関心のことをさします。ここ数年の間に「うんこドリル」によって「うんこ」の価値観が瞬くまに変化を遂げました。

うんこと共に漢字を学び、うんこグッツを求めて店を巡り、うんこのテーマパーク(池袋ナンジャタウンにて2017年7月20日~8月31日まで開催)で休日を過ごす。

今まで、陽の光をまともに浴びる事がなかった「うんこ」が文明をもたらし、今では街中にうんこが溢れ、やがて文化として私達の生活に根付く「うんこ」を見ながら尊敬心さえも芽生える今日この頃です。

昔の価値観・今の価値観・未来の価値観、時代によって価値観は様々です。

その時、その場所にあった価値観の変化を常に楽しめるように自分自身の価値観も養っていきたいと日々感じました。


合わせて読みたい価値観の話
・お金 2.0  佐藤航陽
・モチベーション革命 尾原 和啓
・革命のファンファーレ 西野亮廣


お読みいただき有難うございました。

プロモーショングループ
ツノダ
こんにちは、
プロモーショングループツノダです

facebookの方では不定期で投稿をしているのですが、
この度、社内ブログができました。

ツノダ以外のスタッフでも更新出来るものなので、
多種多様な弊社スタッフの記事をお楽し頂けると幸いです。

何卒宜しくお願い致します。

プロモーショングループ
ツノダ